• 다운로드
    バタバタしていて久しぶりの更新になってしまいました。
    
    
    
    ワインの仕入れと販売の管理にファエッラ(パスタ)も。
    
    慣れない「小売り業」に戸惑っていて、まだどうも地に足が付いていません。
    
    
    どちらも想像以上に売れてはいるけど、
    
    まあこれが利益の出ないこと!(泣笑)
    
    
    
    
    
    
    
    最近、ゲストの中にも「旅行に行ってきた」「旅行に行く」、
    
    というかたが増えてきているように思います。
    
    
    まだまだ油断は禁物なんだろうけど良いベクトルだと思うし、
    
    そうなっていかないといけないですもんね。
    
    
    それに、「今しかないかも」というのも、あるだろうし。
    
    
    
    自分としてもファエッラのパスタの件やワイン関連の事で、
    
    お世話になっている師匠への挨拶回りもしなくちゃいけないから、
    
    すぐにでも上京したいのが本音。
    
    
    だけど、自営業でこの職業、という事を考えたらなかなか踏ん切りがつきません。
    
    
    
    
    上にも書いたんですけど、
    
    ファエッラのパスタは取り扱いスタートして一週間で追加発注をしたし、
    
    しれっと、スタートさせたワインもチラホラ売れて、こちらも追加発注しました。
    
    
    この調子でロゼの魅力、そしてファエッラの魅力、イタリアの魅力を、
    
    少しづつ広めていけたらいいなと、思っているけど、
    
    今の自分では未熟にもほどがありますね。
    
    
    もっと自身の経験値を上げていかないと、まったく恥ずかしいレベルです。
    
    ワインに詳しい人が来店されても、逆に色々と教えてもらうしかないし。
    
    
    自分は美容室に可能性を持っています。
    
    美容での可能性だけじゃなくて、場所としての可能性です。
    
    
    それは特にアフターコロナを考えて、というわけじゃなくて、
    
    20代後半頃からずっと考えてきた事でもあります。
    
    
    今回こうして酒販免許を取得し、イタリアワイン専門での販売を始めた事、
    
    ファエッラのパスタを取り扱い始めた事も、
    
    ビジネスというよりは、美容室という枠を取り払うことへの流れの一つというだけで、
    
    可能性を広げる為のツールの一つ、だと考えています。
    
    本業にそんな余裕もないし、もちろんセカンドビジネスでうまくやってやろう、
    
    なんて、これぽちも考えていまへん。
    
    
    かと言って、前にも書いたんですけど、
    
    趣味の一環だとか、趣味の延長、という風には考えていません。
    
    
    規模だけ見たら「趣味の延長程度じゃん」と言われても仕方ないんだけど、、、
    
    
    
    色々と新しい事を始めたらというか、こういう世知辛いご時世。
    
    まあ面白いくらいのタイミングで色々と、
    
    あります。
    
    「このHPを頻繁に閲覧しているかた」だと言うことらしいので、
    
    もちろん今もこのコラムを読んでくださっているんでしょうけど、
    
    
    スゴイです。参りました。
    
    見事な観察力と見識、そして行動力。
    
    
    田辺市のみならず、念を押して県にもメールするという、その芯の強い真っ直ぐな想い。
    
    感服致します。
    
    
    
    
    コロナ禍。
    
    この業界は未だ綱渡り状態。
    
    美容室の皆がダメージを受け、皆が頑張ってそこから這い上がろうとしています。
    
    悔しいけどもちろん、レッゾだって。
    
    そんな時に、、、
    
    
    
    ま、
    
    別にいいんだけど。
    
    
    
    
    ~  ボクの家族が住んでいた鬼ヶ島は、桃太郎とその仲間に突然襲われ、
    
       金品を奪われたあげく、お父さんは桃太郎に殺されました。
    
       僕が大きくなったら必ずお父さんのカタキを取ります。 by小鬼
    
     
    
       一方向からの正義は、別視点で考えると、悪にもなるんですよね ~
    
    
    
    다운로드 아큐즈 다운로드 다운로드 각설이 타령
  • 다운로드
    イタリアワインと並行して販売するイタリア食材が、
    
    ファエッラ社のパスタです。
    
    
    
    
    ファエッラはパスタ発祥の地と言われるイタリア、ナポリのグラニャーノ地方で、
    
    今でも職人が伝統的な方法でこだわって作るクラシックな本格パスタです。
    
    
    
    種類も豊富なんですけど、
    
    中でもパッケリと言われる筒状の大きなマカロニのようなパスタが定番。
    
    
    芳醇な粉の香りと噛みしめるほど味わいが広がる至極のパスタです。
    
    
    ナポリ近郊では魚介系のオイルソースで食べることも多いそうだけど、
    
    自分はトマトソース系のパスタに相性が良いと思っています。
    
    
    ガーリックオイルでトマトホール缶を煮詰め、砂糖を一つまみ。
    
    そんなシンプルなトマトソースに、茹で上げたパッケリを絡める。
    
    
    白ワインと炭酸水、無塩パンなんかあれば、そこはもうイタリアの食卓。
    
    
    今回はそのパッケリと、少し太目1.8㎜の「スパゲティクラシコ」も仕入れました。
    
    
    名前の通りクラシックな太さで飽きのこない定番パスタ。
    
    オイル系との相性が良いそうですが、何でもイケる万能選手だと思います。
    
    
    
    そして、太さ2,0㎜の「ベルミチェッリ」も。
    
    ナポリの定番と言えばこのベルミチェッリです。
    
    ボロネーゼなど、肉系ソースに太目のパスタがソースとよく絡みます。
    
    
    以上の3種類を仕入れています。
    
    
    
    ファエッラのパスタは全国でもDean & DeLucaやカッシーナ・イクスシーなど、
    
    限られた店舗でしか取り扱いのないレアなパスタ。
    
    もちろん和歌山初上陸。
    
    
    パッケージもクラシックで素敵です。
    
    キッチンに置いておくだけで、
    
    映えますよ。
    
    
    パスタももちろん美容室をご利用でないお客様も、大歓迎です。
    
    
    ふらっと立ち寄ってみてください。
    
    
    ナポリの伝統的な古き良き時代の香りが残るパスタ。
    
    是非ご賞味くださいませ。
    
    
    
    
    ~ 最近、額の汗がヒドイんです・・・ 更年期か?? ~
    
    
    
    
    
    
    다운로드 다운로드 열여덟의 순간 1화 다운로드 다운로드
1 2 3 4 5 6 94