~ 苺 ~

2018年3月17日

살아있는 지구 다운로드

久しぶりにアトリエFikaの販売がありました。

 

と、、、過去形・・・

 

実は既に予約の時点で完売してしまって、当日販売分の用意が出来い状態だったもんで、

ここで販売日のお知らせも出来ませんでした。。。

 

 

今回のテーマはズバリ、

「春」

今が旬の苺を使った「苺タルト」と「クランベリータルト」。

 

事前にインスタグラムとフェイスブックでだけ、予約日と予約開始時刻を発表して受け付けたんですが、

予約開始1分も経たない間に80個のタルトが完売!

 

アトリエには専用のオーブンがあるんで、タルト生地は一度にそれなりの個数は焼けるそうなんですが、

いかんせん販売当日仕上げ。

もちろんFikaさん一人でやるし、梱包などの準備も一人でやるもんで、、、

(いや、手伝える時間がある時は手伝ってますよ!)

そんな状態でありまして、

「タルト80個」という数字でも結構なキャパオーバーなのであります、、、

 

 

 

先月は岡山県の「無印良品」でのイベントに置いてもらえる機会に恵まれ、

しかも嬉しいことに、当初納品予定の3倍以上も途中で追加発注いただいたようで毎日バタバタしていたし、

来月も地元やら県外やらでのイベントに出品依頼もあるようで、

その為の試作にも追われたりと、、、

 

「レッゾでの不定期販売とはいえ、ホントにやってんの!?」

 

て、思われていたかたもいらっしゃるかと思うんですが、

実はそんな感じでここ二ヶ月程、Fikaさんも結構頑張っていたんです笑

大目に見てやってください。。。

 

とはいえ、もちろんRezzoでの販売でも色々なかたに食べていただきたいし、

今の予約方法や販売方法なども試行錯誤しながら変化させていく予定だそうで、

またそれらが固まってきたらこちらのHPの「NEWS」の欄でも情報発信しようと思ってます。

 

さて、次回はいつ、どんなテーマのお菓子になるのか。

自分も毎回楽しみにしてます。

 

ただ、、、

試作品の味見が続いていてですね・・・

既にお腹周りがヤバいという・・・

ぐぬぬ、、、

 

 

 

 

~ サクラサク て言葉。何だかいいですよね ~

 

 

다운로드 다운로드 다운로드 다운로드