• 전자정부프레임워크 pdf 다운로드

     

    近隣でもまた感染者が確認され始めました。
    
    
    重症者数などの数字を見た結果としての意見が出ているけど、
    
    色々な意味で「感染してはいけない」「させてはいけない」という事に変わりはない。
    
    そこだけはしっかりとした意思を持っていたいと思っています。
    
    
    
    そしてこのコロナ禍で学んだことは沢山あります。
    
    
    約2ヵ月に亘っての売り上げ半減。
    
    これがもしあと2ヵ月続いていたら、ウチのような資金体力の乏しい個人美容室にとって、
    
    まさに致命的ともいえる大打撃になっていました。
    
    
    今は通常モードに戻ったとはいえ、
    
    その2ヵ月で受けた損失の補填が出来ているわけじゃありません。
    
    
    補助金を活用し、運転資金の融資を組み直して対応しているから何とか生き残ったけど、
    
    今後、第3第4の波が「重症化リスクの高い波」だったら、どうなるか分からない。
    
    冷静に見るとまだまだ薄氷の上を歩いているには違いないわけですよ。。。
    
    
    
    そういう状況で何をしなくちゃいけないのか、何をするべきなのか、
    
    色々と考えさせられました。
    
    
    答えはシンプル。
    
    長期戦略に従うよりも「対応力という瞬発力」が必要なんだと。
    
    
    
    
    自分は美容という枠の中に何もこだわりがないし、
    
    むしろその外に美容室の可能性でもある「レッゾらしさ」があるんじゃないかと、
    
    今でもずっと思っています。
    
    
    セカンドブランドのFika(菓子製造販売)、
    
    毎月の各種イベント(読書会、トークセッション、座禅会など)
    
    感性を磨く各レッスン(お花教室、粘土彫刻レッスンなど)も、
    
    美容という枠を外せる可能性のあるエレメント、と考えてやってきました。
    
    
    そんな活動も「色々な人の目に実際に見えてこないと何の意味もない」
    
    という事を、このコロナ禍で深く考えさせられました。
    
    特に今回のコロナショック時に、Fikaの可能性がとても広がって見えたからです。
    
    
    FikaはRezzoの派生ブランドですが、既に独り歩きを始めています。
    
    その存在は今回、可能性の塊に見えました。(ちょっと悔しい)
    
    
    そしてFikaに続くサードブランドの展開も具体的に形になってきているんですけど、
    
    これもそういう展開を目指していかないといけないなと。
    
    
    
    考える前にまず行動、という言葉は好きじゃない。
    
    世間的に「聞こえ」がいい文句だから皆が使うけど、
    
    自分はそうは思わない。
    
    
    これからもしっかり考えた上で、瞬発力を持って行動していこう、
    
    と思っています。
    
    
    秋頃にはレッゾらしいサードブランドの展開を、お見せできるかな、と。
    
    
    うふふっ、、、
    
    
    
    
    
    ~ 夏は冷えたロザート(ロゼ)が最高ですよ! ~
     
    
    
    
    
    
    알씨 꾸미기 다운로드 생일축하 다운로드 다운로드 다운로드
  • 우분투 url 다운로드

     

    クレジットカードの明細でETCの使用履歴を確認したら、
    
    年明けに大阪に買い物に行ったきり県外に出ていなかった・・・
    
    こんなに長期間、都会に出ていない生活は帰郷以来初めてかもしれない。
    
    
    
    来店されるゲストに話しを聴いていると、
    
    「自粛中は時間もあるし少し凝った料理を作ってみた」
    
    なんていう話しを多く耳にします。
    
    
    男性もこのコロナ禍の自粛期間に料理に目覚めた人もいるみたいで、
    
    「MY包丁買いたいんだよね」なんて人もいらっしゃいましたよ。
    
    
    
    
    自身も料理は好きです。
    
    子供の頃から料理番組を見るのが趣味だった。
    
    
    特に夢中になったのが「料理の鉄人」。
    
    
    当時、料理人はまだまだ「裏方」というイメージが強く、
    
    今のようにシェフが表に出てブランディングの一部に組み込まれることが少なかった時代。
    
    
    あの番組を見た時、
    
    「時代が変わる!これからは料理人もどんどん表に出る時代なんだ!」
    
    と思ったのを今でも覚えている。
    
    そして本気で「料理人になりたい!」と思った。
    
    
    *えーと、、、美容師なんですけどね・・・
    
    
    
    今でも料理番組は好きだし、料理本も大好き。
    
    自宅には自分と家内で集めた結構な量の料理本、だけを置いた棚があります。
    
    だから料理の知識だけは無駄にある。(多分、美容の知識よりも、ある)
    
    
    だけど東京時代にイタリアとイタリアンにどっぷりハマってからは、
    
    作る料理といえば、パスタだけ。。。
    
    
    
    東京時代のボスがパスタマスターだったから、
    
    家に食事に呼んでもらった時に色々とコツを盗ませてもらったし、
    
    イタリアンのシェフのゲストも結構いたので、東中野の師匠を筆頭に色々教わりました。
    
    だからパスタにはちょっと自信ありますのん。
    
    素人以上、プロ未満。
    
    
    
    そのパスタ。
    
    もう20年以上愛用しているメーカーがあります。
    
    
    ディチェコ社のフェデリーニ(太さ1.4ミリ)
    
    最近はスーパーにも売っている青いパッケージのあれです。
    
    プロのシェフにも愛用者は多いんですよ。
    
    
    
    それがですね、何だかおかしいんですよね。
    
    
    ずっと使い続けていたから分かるんですけど、
    
    明らかに「変わった」。
    
    
    なんというか、食感がおかしい。
    
    やたらとモチモチ感が増して、色も薄い。
    
    特有のしっかりした弾力が消えちゃった。
    
    
    自分は以前の感じがとても好きだったから、かなーり残念。
    
    (今の感じが好きな人もいるだろうけど)
    
    
    調べてみたら「並行輸入品」と「正規輸入品」があるらしく、
    
    それぞれ製造ラインが違うみたいです。
    
    
    自分が違和感を感じたのはどちらの物か分からないけど、
    
    モチモチのはちょっと無理かも。
    
    見分ける方法はあるのか・・・
    
    売っているお店でどちらを仕入れているかによるのかな。
    
    
    ふうむ・・・
    
    
    
    そしてもう一つ、パスタと言えば、というオススメがあります。
    
    それが、「ファエッラ」のパスタ。
    
    
    これはかなりマニアックなパスタなので一般にはあまり知られていません。
    
    
    昔、ファエッラを輸入販売しているかたにもらったんですけど、
    
    そんじゃそこらの乾麺とは香りが違う。
    
    
    特に「パッケリ」という特大のチューブ型と、少し太めの「ヴェルミチェッリ」という種類。
    
    これが美味い。
    
    
    
    ファエッラのパスタは、
    
    パスタ発祥の地と言われるナポリのグラニャーノ地方で作られる伝統製法のパスタ。
    
    こだわりの職人がこだわりの製法を今でも守っているそうで、
    
    大量生産、大量輸入はしていないそうです。
    
    
    だからか、ファエッラのパスタはあまり売っているお店が無くて、
    
    ちょっとこだわりのイタリアンレストランか、デパートのイタリアフェアで見かけるくらい。
    
    あとはDEAN&DELUCAに取り扱いがあるみたいです。
    
    見かけたら是非買ってみてください。
    
    
    ファエッラのパスタを茹でて市販の瓶詰のトマトソースをかけるだけでも
    
    とても美味しいパスタができます。
    
    
    当家としてはディチェコのパスタの変化が気掛かり。
    
    とうとうファエッラのパスタに乗りかえる時がきたか?
    
    *この辺じゃ売ってないけど、、、
    
    
    さて、当家の今後のパスタ問題。
    
    
    どないしましょ。
    
    
    
    
    
    ~  マウスシールドを導入しました。~
    
    
    
    
    
    
    
    

     

    김소월 시집 다운로드 다운로드 다운로드