• とうとう40代に入りました。

     

    なぜか20代前半の頃から

    「自分は40代中盤からが人生の本番の予感がする」

    と周囲に言い続けてきましたが、

    *ええ、もちろん何の根拠もなくです、、、

    ついにその時が近づいてきたわけであります。

     

    30歳で帰郷、独立し、移転拡張も経験したりと、

    この10年は仕事も、そしてプライベートでも色々な意味で奔走してきたように思います。

    まあ、「追われてきた」というのが正解なんですけど。。。

     

    そしていよいよ40代が始まるわけですが、

    ここから10年間の目標もたくさんあります。

     

    引き続きとにかく美容室の枠を外していきたい。

     

    昨年にも増して多種多様な業種や人とイベントをやっていくと思うんだけど、

    街の活性化だとか、街の為にとか、人の為にとか、

    そういう大儀は今はもう、良い意味でまったくありまへん。

     

    自分のやりたいことがそこに繋がるなら、、、

    なんて風にもまったく考えておりまへん。

     

    単純に、自分がレッゾという場所で何かやっていたいだけ。

    美容室という場所の可能性を見てみたいだけ。

     

    それが、ここ数年で思い描き始めた「自分自身の可能性」

    というものに繋がってくると考えていて、

    要するには自分が面白いと思うことをやりたいだけなんです。

    そういうベクトルを意識するだけでも、何かが動き出す気がするし。

     

    だけど10年後、50歳になったときには、

    今度は「追われてきた」ではなくて、「追ってきた」と言いたいな。と、、、

     

    そして今年はイタリア視察もあります。

    こちらも何がどう動くかは分かりませんけど、

    行くこと自体で上で書いたような「可能性」、

    に繋がる何かがあるんじゃないかなと思っています。

     

    *イタリアワインの個人輸入でも始めるんでしょ?

    とか言われるんですけど、やりませんから笑

     

    とにかく、、、

    イタリアに行く前に少しでも体重を減らしておかないと。

     

    今回は短期アパートでの滞在。

    まさに「暮らし」ます。

     

    近くに市場もあるし、フィレンツェは食材の宝庫。

    特にトスカーナは、、、

    肉!!

     

    さていったい何キロ増で帰国するか・・・

    恐ろしや。。。

     

     

    ~ 最近、カタカナ名の物の名前が覚えられません・・・ ~

     

     

     

  • このコラムでは美容の事を書くのはあえて控えているんですけど、

    ちょっとあまりにもスゴイので、書こうかなーと。

     

    皆さま。

    今お使いのドライヤー、いつ購入されましたか?

     

    もし購入から2年以上経過しているようであれば、

    このコラムを見たことを期に買い換えましょう。 笑

     

     

    レッゾでは約5年ほど前からサロンで使っているドライヤーは全て

    リュミエリーナ社のドライヤーです。

     

    ヘアビューザー→レプロナイザー2Dプラス→レプロナイザー3Dプラス、

    と、毎年変化を続けてきたこのドライヤー。

     

    今年、更に進化を遂げ、

    「レプロナイザー4Dプラス」

    という、もはやドライヤーという髪を乾かす機械を越えた存在へと覚醒、

    進化しました。

     

    詳細を書くと安っぽくなっちゃうのが悔しいので書きませんけど、

    ドライヤーの定説を覆す、もはやドライヤーであってドライヤーではない、

    美顔器ならぬ、

    美髪器。

     

     

    「ドライヤーの風を当てれば当てるほど」

    まるでサロンで集中トリートメントをしたように、

    しっとり、しっかり、艶々になっちゃいます。

     

    そんな美髪で毎日を過ごせちゃうんです。

    本当にスゴイんですから。

    お値段は、超高級。

    (税込¥56160)

     

    ドライヤーに約6万!?

    誰が買うんだ?

    高け~よ!!!

    と思うのは当たり前の感覚。

     

    だけど、

    それだけの価値を見出せる製品であることは保証します。

     

    だって日々サロンワークで使っていると、

    最近はその値段が安く感じてしまうほど(これホントです)

     

    とにかく、

    毎日、髪がしっとりツヤツヤ、しなやかに変化します。

    とにかくレッゾで体験を。

     

    あなたも、

    ドライヤーの向こう側、

    感じてみませんか。

     

     

    彼女、奥様へのプレゼント、大学などの進学祝い、

    新築祝いなどにも最高に喜ばれると思います。

     

    是非!

     

     

    ~ やっぱりこういう感じのコラム、苦手だな・・・ ~