• 行ってきやした。

    イタリア。

     

     

    確か前回は25歳の時だったから、約15年振り。

    齢のせいか時差ボケから回復するのに一週間かかるという・・・

    とほほ、、、

     

    このイタリア視察の目的はもちろん、

    「最新ファッションとヘアーのチェック!」

    美容師ならそんな風にカッコよく言ってみたいところなんですけど、、、

    ね・・・

     

     

    今回の滞在の殆どはフィレンツェ。

    短期契約のアパートメントを借り、

    そこを起点にして日帰りで色々な地方へバスや車で訪問しました。

     

    アパートはホテルより安いし、何よりその土地で暮らしているかのように滞在できます。

    初めてのかたでも絶対オススメ。

    気になるかたは何でも聞いてください。

    旅行会社よりディープなイタリア個人旅行のアドバイス、出来ます。

     

    加えてオススメなのが、個人ガイドさんを付けること。

    ツアーで行く旅行なら無理でしょうけど、個人で行くなら絶対に付けるべき。

    今回それを実感しました。

     

    特に美術館。

    「じっくり見たら一日では終わらない」と言われている、

    フィレンツェのウフィッツィ美術館。

    初めて行ったときは早足で見て廻っただけで正直何も分かりませんでした。

     

    だから今回、在住の公認ガイドさんと一緒に廻ったので、

    とても面白く、そして効率よく見ることができました。

     

     

    ガイドさんは絵画や彫刻に対する知識がとても豊富で、

    自分のようなルネサンスに無知の人間にも分かりやすく、効率的に案内をしてくれます。

    人柄もよくてとても有意義な過ごすことができますよ。

     

    サイトを貼り付けておきます。

    フィレンツェガイドネット

    是非!!

     

     

    他、ミラノでも東京時代の先輩が在住していて、

    ちょっと用事もあって会うことができたし、

    一日だけのローマでもネットで探して個人ガイドさんにアテンドしてもらいました。

    こちらもまた大当たり。

     

    バチカンの中を効率よく、現在目線で分かりやすくアテンドしてくれて、

    在住者らしい視点と臨機応変なアテンドでした。

    少ない時間でも満腹になる濃い内容で、とても楽しめました。

    ローマに行かれるかたには必ず紹介したい。

    こちらのかたも繋ぎますので、是非相談してくださいませ。

     

     

    今回のイタリア視察。

    目的はレッゾの別部門Fikaの為の視察というのもあったんですけど、

    とにかく久しぶりにイタリアを肌で感じたかった。

    そこから自分の中で何かが生まれるような気がして。

     

    そういう意味では行けただけでも可能性の種は自分の中に植えることは出来たと思う。

    あとはそれを発芽させないといけないんだけどな、、、

     

    それはそうと以前にも書いたように、

    東中野の師匠と東京でも田辺でもなく、フィレンツェで再会出来ました。笑

     

    しかも同行していた有名な酒屋のY店主とも会えた。

    (この酒屋さんから師匠セレクトのイタリアワインを直で送ってもらっている)

    少しの時間だったけど、一緒に話しが出来たことは本当に良かった。

     

     

    イタリア

    何度行っても、

    気持ちイイところです。

     

    あー、

    もう行きたいもん。

     

     

    ~ イタリアの野良猫はやっぱりイタリア顔でした ~

     

     

     

  • とうとう40代に入りました。

     

    なぜか20代前半の頃から

    「自分は40代中盤からが人生の本番の予感がする」

    と周囲に言い続けてきましたが、

    *ええ、もちろん何の根拠もなくです、、、

    ついにその時が近づいてきたわけであります。

     

    30歳で帰郷、独立し、移転拡張も経験したりと、

    この10年は仕事も、そしてプライベートでも色々な意味で奔走してきたように思います。

    まあ、「追われてきた」というのが正解なんですけど。。。

     

    そしていよいよ40代が始まるわけですが、

    ここから10年間の目標もたくさんあります。

     

    引き続きとにかく美容室の枠を外していきたい。

     

    昨年にも増して多種多様な業種や人とイベントをやっていくと思うんだけど、

    街の活性化だとか、街の為にとか、人の為にとか、

    そういう大儀は今はもう、良い意味でまったくありまへん。

     

    自分のやりたいことがそこに繋がるなら、、、

    なんて風にもまったく考えておりまへん。

     

    単純に、自分がレッゾという場所で何かやっていたいだけ。

    美容室という場所の可能性を見てみたいだけ。

     

    それが、ここ数年で思い描き始めた「自分自身の可能性」

    というものに繋がってくると考えていて、

    要するには自分が面白いと思うことをやりたいだけなんです。

    そういうベクトルを意識するだけでも、何かが動き出す気がするし。

     

    だけど10年後、50歳になったときには、

    今度は「追われてきた」ではなくて、「追ってきた」と言いたいな。と、、、

     

    そして今年はイタリア視察もあります。

    こちらも何がどう動くかは分かりませんけど、

    行くこと自体で上で書いたような「可能性」、

    に繋がる何かがあるんじゃないかなと思っています。

     

    *イタリアワインの個人輸入でも始めるんでしょ?

    とか言われるんですけど、やりませんから笑

     

    とにかく、、、

    イタリアに行く前に少しでも体重を減らしておかないと。

     

    今回は短期アパートでの滞在。

    まさに「暮らし」ます。

     

    近くに市場もあるし、フィレンツェは食材の宝庫。

    特にトスカーナは、、、

    肉!!

     

    さていったい何キロ増で帰国するか・・・

    恐ろしや。。。

     

     

    ~ 最近、カタカナ名の物の名前が覚えられません・・・ ~