• このコラムでは美容の事を書くのはあえて控えているんですけど、

    ちょっとあまりにもスゴイので、書こうかなーと。

     

    皆さま。

    今お使いのドライヤー、いつ購入されましたか?

     

    もし購入から2年以上経過しているようであれば、

    このコラムを見たことを期に買い換えましょう。 笑

     

     

    レッゾでは約5年ほど前からサロンで使っているドライヤーは全て

    リュミエリーナ社のドライヤーです。

     

    ヘアビューザー→レプロナイザー2Dプラス→レプロナイザー3Dプラス、

    と、毎年変化を続けてきたこのドライヤー。

     

    今年、更に進化を遂げ、

    「レプロナイザー4Dプラス」

    という、もはやドライヤーという髪を乾かす機械を越えた存在へと覚醒、

    進化しました。

     

    詳細を書くと安っぽくなっちゃうのが悔しいので書きませんけど、

    ドライヤーの定説を覆す、もはやドライヤーであってドライヤーではない、

    美顔器ならぬ、

    美髪器。

     

     

    「ドライヤーの風を当てれば当てるほど」

    まるでサロンで集中トリートメントをしたように、

    しっとり、しっかり、艶々になっちゃいます。

     

    そんな美髪で毎日を過ごせちゃうんです。

    本当にスゴイんですから。

    お値段は、超高級。

    (税込¥56160)

     

    ドライヤーに約6万!?

    誰が買うんだ?

    高け~よ!!!

    と思うのは当たり前の感覚。

     

    だけど、

    それだけの価値を見出せる製品であることは保証します。

     

    だって日々サロンワークで使っていると、

    最近はその値段が安く感じてしまうほど(これホントです)

     

    とにかく、

    毎日、髪がしっとりツヤツヤ、しなやかに変化します。

    とにかくレッゾで体験を。

     

    あなたも、

    ドライヤーの向こう側、

    感じてみませんか。

     

     

    彼女、奥様へのプレゼント、大学などの進学祝い、

    新築祝いなどにも最高に喜ばれると思います。

     

    是非!

     

     

    ~ やっぱりこういう感じのコラム、苦手だな・・・ ~

     

     

     

  • 先日、とても楽しい会に呼んでもらえた。

    皆さんとても素敵な人達で、本当に久しぶりにこういう会に行って良かったと思えた。

     

    何度も書いているけど、人との付き合いを持続させるのがどうも苦手だ。

     

    「繋がる」ことは容易なこの地域。

    地位、業種、年齢等関係なく、求めれば誰とだって繋がることは簡単に出来る。

    それが人脈、なんて思えない人間だからだろうか、

    「繋がりの先」を形成していく能力が自分にはどうも、無い。

     

    今回の交流会。

    ずっとお会いしたかった人にも会えて、

    ずっと話してみたかったことも話せた。

    Rezzoのベクトルに興味を持ってくれて、耳を傾けてくれる人にも会えた。

     

    他にも、

    夢に向かっていく若い想いなど、

    今の自分が忘れかけていた部分に刺激を受けた会で、本当にとても楽しかった。

    もっと沢山の人ともお話ししたかったな。

     

    だけど、

    この先だ。

    そんな人たちとうまく関わっていけるかだ。

     

    他人に求められるような人間ではないから、

    自分で関係性を築いていくしかないのは理解している。

    しかしだ、

    自分を偽ってまで価値観の相違レベルが激しい人と、

    強い関わりを無理矢理持続させようとすることは止めようと思っているから、

    結局、出会いが淘汰されていってしまうわけだ。

     

    自然な糸で繋がった出会いは、自然な形で続いていけるはずだと信じている。

    出会い、とそれ以降の関係性は比例していくわけではないのだ。

     

     

    こんな風に事を難しく考えなくていい性分ならどれだけ楽だろうと思うことがある。

    ただ、自分はこう見えてかなりプラス思考な人間だから、

    そんなややこしい思考でもコントロールできている。

    それは自分の性格ながら助かっていると思う。

     

     

    それにしても今回の会で出会えた人達は本当に素敵な人たちだった。

    何人かとは少し深い話しも出来たので、

    これからも何か繋がりを持てそうな予感がする。

     

    一緒に何かやりたい、とホント久しぶりに思ったし、

    何か新しいベクトルが生まれそうな予感もしている。

     

    利害関係の伴わない関係性なんて偽善的で逆に難しいのかもしれないけど、

    相手が許してくれる間はそれを求めていきたいなと思う。

     

    友人や仲間が欲しいわけじゃない。

    年齢、業種、性別を超え、価値観の向きが同じ方向の人と刺激し合い、

    語り合いながら、アイデンティティーを成長させたいなと思うのであります。

     

     

    ~ 今年の花粉は、

    ヤバイですよね ~